【最新版】プロ野球中継をネット配信で視聴できるサービスまとめ

    ルイスくん

    明日から出張やけど、スマホでプロ野球中継見れたりできんのか?

    ビルくん

    出来るよ!内容もサブスクによって違うみたい
    やから筆者に聞いてみよう。

    こんな悩みありませんか?
    • プロ野球中継を外出先で見たい
    • 家でTVを使わなくてもプロ野球を見たい
    • プロ野球を見れる配信サービスがどれだけあるか知りたい

    この記事では「プロ野球中継をネット配信で視聴できるサービス」を紹介します。

    金額が安いサービスやコンテンツが充実しているサービスなど様々なものがあります。
    この記事を読めばきっとあなたに合う配信サービスが見つかります。

    1番のオススメはDAZNです。
    なぜなら、ほぼ全球団見ることができて1か月の無料体験ができるという他の配信サービスにはないメリットがあるから。
    筆者自身も契約していますが、好きな時間に好きな球団を見れるのでとても重宝しています。

    筆者紹介

    ぐり(@gri_mny)

    高校時代ベンチを温めていたことで観察力を身につけた僕が、あなたにとって一番合う配信サービスを見つけます。

    目次

    プロ野球中継を視聴出来る配信サービスは豊富


    まずは一覧表にまとめましたので、各配信サービスのコンテンツの違いを見てはいかがでしょうか。

    料金支払方法視聴方法コンテンツ
    1925円 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TV、ゲーム機 無料お試し会員あり
    コスパ良し
    ベースボールライブ 508円 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TV softbank,Y!mobileユーザーは無料
    野球以外のコンテンツが豊富
    4483円 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TV 全球団見れる
    試合以外にもドラフトや野球ニュースが見れる
    1750円~* クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TV 全球団見れる
    wifi回線から契約
    1980円 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TV 広島の主催が見れるのはJSPORTだけ
    他にもアマチュア野球の配信もあり
    パリーグTV 1595円 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC 独自の振り返り動画など様々な動画あり
    702円*3 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TV、ゲーム機 年払いにすると月466円になり最安値
    ニコニコプロ野球
    チャンネル
    無料無し スマホ、タブレット、PC 横浜のみ
    視聴者同士でチャットしながら観戦できる
    虎テレ660円 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TV 阪神のみ
    2軍の試合も視聴できる
    GLS1100円*4 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC巨人のみ
    過去の名試合が見れる
    ズムサタが見れる
    Hulu1026円 クレジットカード、口座振替 、プリペイド スマホ、タブレット、PC、TV、ゲーム機 巨人のみ
    野球以外の番組が豊富
    Paravi1017円 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TV 横浜のみ
    国内ドラマが豊富
    1100円 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TVヤクルトのみ
    ドラマや漫画も楽しめる
    960円 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TV メジャーが見れる
    その他コンテンツが豊富
    イレブンスポーツ1078円クレジットカード 、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TV プロ野球の2軍戦が見れる
    無料版もあり
    *1  契約料金が多いので要確認。表示は最安値です
    *2 パ・リーグのいずれかのファンクラブ入っているかたは1045円
    *3  年間契約は5602円で、月額契約に比べると2575円お得になります
    *4 GIANTS ID会員になっておくことで1100円になる
    ルイスくん

    プロ野球見れるサブスクこんなにあんねんなぁ

    ビルくん

    けっこう多いね。僕どれにしようかなぁ

    ルイスくん

    DAZNええみたいやしワシDAZNにしよか

    ビルくん

    僕も選びたいけど、ロサンゼルスに住んでるから無理や

    各球団ごとに見れる配信サービスが違いますので、見たい球団がありましたら以下のこちらからどうぞ。

    セ・リーグパ・リーグ

    読売ジャイアンツ

    ソフトバンクホークス

    阪神タイガース

    千葉ロッテマリーンズ

    東京ヤクルトスワローズ

    西武ライオンズ

    中日ドラゴンズ

    東北楽天イーグルス

    横浜ベイスターズ

    北海道日本ハムファイターズ

    広島カープ

    オリックス・バファローズ

    ではいまから目的を分けて紹介していきますので、あなたの求める配信サービスがきっと見つかるでしょう。

    どの配信サービスも独自のコンテンツがありますので魅力的です。

    プロ野球の試合中継をネット配信で無料体験したい方向け

    無料体験できる配信サービスはいくつかあります。
    しかし、1チームしか見れないものや2週間までと期間が短い配信サービスは充分に体験できないと判断して除きました。

    今から紹介するものは1カ月以上無料や、条件はありますが半年無料の配信サービスといったものを紹介します。

    DAZN_無料で試したいならここ

    公式サイトはこちら↓


    無料体験といえばDAZN
    ほぼ全球団見ることができて、1か月無料は他の配信サービスにはありません

    ココがいまいち
    • 広島カープの主催試合が見れない
    • 試合以外の野球番組がすくない
    • 値段が安いわけではない

    広島カープの試合はどの配信サービスでも放送できる権利を持てないので、なかなか見ることが出来ません。

    「生中継」というカテゴリでいえばDAZNですが、情報番組などが無いです。
    なので試合以外も楽しみたい方にとっては少しもの足りないコンテンツかもしれません。

    ココが凄い
    • 無料体験の期間が長い
    • ほぼ全球団が見れるのに料金が安い
    • 他スポーツも幅広く見れる

    迷ったらとりあえずDAZNで良いのでは?
    と言えるくらいの優良配信サービスです。

    他のジャンルも豊富で、興味のあるスポーツがいつでも見れることも魅力です。

    視聴可能な球団は以下の通りです。

    セ・リーグ視聴できる試合
    巨人OP戦、公式戦、交流戦、CS
    阪神OP戦、公式戦、交流戦、CS
    横浜OP戦、公式戦、交流戦、CS
    中日OP戦、公式戦、交流戦、CS
    ヤクルトOP戦、公式戦、交流戦、CS
    広島*各ビジター戦
    *広島のみ主催試合で見ることが出来ない
    パ・リーグ視聴できる試合
    ロッテOP戦、公式戦、交流戦、CS
    ソフトバンクOP戦、公式戦、交流戦、CS
    オリックスOP戦、公式戦、交流戦、CS
    日本ハムOP戦、公式戦、交流戦、CS
    楽天OP戦、公式戦、交流戦、CS
    西武OP戦、公式戦、交流戦、CS
    料金月額1925円
    視聴可能デバイススマホ、タブレット、PC、TV、ゲーム機
    無料期間1か月*
    *1か月以内に辞めた場合は再契約する際、残り日数から再度無料となる。

    ベースボールLIVE_ソフトバンクユーザーならココ

    公式サイトはこちら↓

    Yahoo!プレミアム(508円)に加入すると利用ができるサービスです。
    キャリア回線がソフトバンクやワイモバイルの場合は、無料利用できます

    ベースボールライブも Google Chromecast を使うことでTVでの視聴が出来ます。

    グーグル
    ¥4,574 (2021/09/16 06:18時点 | Yahooショッピング調べ)

    Yahoo!プレミアムに登録が必須ですが、なにより登録することで様々な特典がついてくるのでお得感があります。

    ここで全て紹介すると「Yahoo!プレミアムの紹介記事」になってしまうので、いくつかだけ紹介させていただきます。

    ココが凄い
    • バスケットLIVEで国内バスケの試合が見れる
    • Yahoo!ショッピングなら毎日3%相当戻ってくる
    • 読み放題プレミアムで雑誌が無料で好きなときに読める

    野球のみじゃなく、いつもの生活にかなり役立つYahoo!プレミアムは登録する価値は大きいですね。

    筆者はソフトバンクユーザーなので、かなりお世話になっております。

    視聴可能な球団は以下の通りです。

    セ・リーグ視聴できる試合
    巨人交流戦、CS
    阪神交流戦、CS
    横浜交流戦、CS
    中日交流戦、CS
    ヤクルト交流戦、CS
    広島交流戦、CS
    パ・リーグ視聴できる試合
    ロッテOP戦、公式戦、交流戦、CS
    ソフトバンクOP戦、公式戦、交流戦、CS
    オリックスOP戦、公式戦、交流戦、CS
    日本ハムOP戦、公式戦、交流戦、CS
    楽天OP戦、公式戦、交流戦、CS
    西武OP戦、公式戦、交流戦、CS
    料金508円
    視聴可能デバイススマホ、タブレット、PC、TV
    無料期間無し

    プロ野球の試合中継以外も楽しみたい方向け

    試合中継はもちろんありますが、それだけで満足できない方にはオススメです。

    コンテンツが充実している分、料金が高いので注意してください。

    スカパー!プロ野球セット_全試合見れる

    公式サイトはこちら↓

    ココがいまいち
    • 料金が高い
    • 無料お試しができない
    • CMが発生する

    色んなチャンネルを契約することで視聴を楽しめるスカパー!ですが、なかでも野球を見れるプロ野球セットが4000円を超える料金になっています。

    スカパー!プロ野球セットは無料期間中の解約ができないので、1ヶ月分の料金はかならず発生します。

    有料なのにCMが発生することは多少ストレスに感じてしまうかもしれません。

    ココが凄い
    • 全球団が見れる
    • ドラフトや情報番組も見れる

    スカパーと言えばTVだけ視聴できるというイメージが強いですが、スマホやパソコンでの視聴も可能です!

    何よりプロ野球ネット中継のほか、プロ野球ニュースや各球団の特集があります。

    試合以外に楽しいコンテンツがたくさんありますので、ゆっくり時間を使ってプロ野球を楽しみたい方にはかなりオススメします。

    視聴可能な球団は以下の通りです。

    セ・リーグ視聴できる試合
    巨人OP戦、公式戦、交流戦、CS
    阪神OP戦、公式戦、交流戦、CS
    横浜OP戦、公式戦、交流戦、CS
    中日OP戦、公式戦、交流戦、CS
    ヤクルトOP戦、公式戦、交流戦、CS
    広島OP戦、公式戦、交流戦、CS
    パ・リーグ視聴できる試合
    ロッテOP戦、公式戦、交流戦、CS
    ソフトバンクOP戦、公式戦、交流戦、CS
    オリックスOP戦、公式戦、交流戦、CS
    日本ハムOP戦、公式戦、交流戦、CS
    楽天OP戦、公式戦、交流戦、CS
    西武OP戦、公式戦、交流戦、CS
    料金月額4483円
    視聴可能デバイススマホ、タブレット、PC、TV
    無料期間1か月*
    *加入月は無料。ただし加入月の解約はできない

    J sportsオンデマンド_広島はここで

    公式サイトはこちら↓

    ココがいまいち
    • 料金が高め
    • 視聴できる球団がすくない

    金額の割に視聴できる球団がすくないです

    主に広島カープを中心に扱っているため、他の球団に大しては試合を見るだけになっています。

    ただし、プロ野球以外にも放送しているのです。
    ここがJSPORTオンデマンドの注目ポイント

    ココが凄い
    • 社会人野球、大学野球、メジャーリーグ、日本代表の試合も見れる
    • 唯一広島の放映権をもっている
    • かなり幅広いジャンルを取り扱っている

    なんとプロ野球だけでなくアマチュア野球、そして日本代表の試合まで見れるのです。
    ここまで幅広いジャンルを見れるのはだけです。

    テレビはFire TV Stick 4KやGoogle Chromecastといった機器を使えば、視聴できます。

    Google Chromecast

    グーグル
    ¥4,574 (2021/09/16 06:18時点 | Yahooショッピング調べ)

    Fire TV Stick 4K

    ¥5,170 (2021/09/16 06:19時点 | Yahooショッピング調べ)

    J SPORTSオンデマンドは、野球やラグビー、サッカーといったスポーツも多く配信しているので、たくさんのスポーツ番組を見たいなら、総合パックになります。

    そして今なら総合パックが割引中!
    ただし期間限定なので、野球だけで良いのであれば総合パックにする必要はないです。

    すでに終了しています。

    2021年は、広島東洋カープの全主催試合をライブ配信で放送されます


    広島の視聴方法は公式が明記しています。また広島の特集コンテンツ「カープ道」があり、ファンにとってはかなり嬉しいコンテンツではないでしょうか。

    広島の主催試合は、広島県内では視聴できません(見逃し配信は視聴可能)。山口県、島根県、鳥取県、岡山県、愛媛県では、県境の一部エリアで視聴できないこともあります。

    引用元:j sports

    とのことで、近隣のでは県見れないこともあります
    2021年は地域関係なく広島県内でも見れるようになりました。


    少しややこしい部分がありますが、広島戦を見れるサイトは数少ないです。
    なのでそれだけでも登録する価値がありますね。

    ひとつ注意しなければならないのは、j sportsが扱っていない球団との広島ビジター戦は放送されません

    視聴できる阪神vs広島(広島主催)
    視聴できない阪神vs広島(甲子園球場で阪神主催)

    とはいえ値段のわりに、いろんな試合が見れるJSPORT。
    プロ野球以外も好きな方にとってかなりオススメです。

    視聴可能な球団は以下の通りです。

    セ・リーグ視聴できる試合
    巨人ビジター戦
    阪神ビジター戦
    横浜OP戦、公式戦、交流戦、CS
    中日OP戦、公式戦、交流戦、CS
    ヤクルトビジター戦
    広島OP戦、公式戦、交流戦、CS
    パ・リーグ視聴できる試合
    ロッテビジター戦
    ソフトバンクビジター戦
    オリックスビジター戦
    日本ハムビジター戦
    楽天ビジター戦
    西武ビジター戦
    料金月額1980円  U25割:月額990円
    視聴可能デバイススマホ、タブレット、PC
    無料期間無し

    J:COM_wifi回線と合わせてお考えのかた

    公式サイトはこちら↓

    形態的にはと似ていて、契約する際にチャンネルを選びます。
    プランが豊富で一部プランではNetflixとも提携しています。

    との違いはwifi回線や電気も契約できるところ。
    家族でWifi回線などにこだわりがなければJ:COMはかなりオススメできます。

    ココがいまいち
    • Wi-Fi回線の速さが少し遅い
    • 地域限定である

    地域によって契約が出来ない場合があります。

    上記のように契約対象が16都道府県だけなので注意してください。

    該当地域のかたは、充実の内容なのでいちど公式サイトを見てみましょう。

    wifiの回線に関してですがゲームをしたり、PCの反応が気になる方はあまりオススメできない思います。

    ココが凄い
    • 全試合生中継
    • 契約時の特典が豪華
    • 条件付きだがパケットフリーで視聴できる

    J:COMでは、ペナントレースを生中継でお届けするのが基本。

    さらに、クライマックスシリーズ、日本シリーズはもちろん、

    キャンプやオープン戦に加え、ファーム戦からドラフト会議まで、

    あらゆるプロ野球中継のすべてが、いつでも生中継で存分に楽しめます。

    プロ野球を1試合だって、見逃すことはありません。

    J:COMプロ野球ガイド

    好きな試合を確実に見ることができます。
    録画も2番組できるので、ドラマなどを見たいときでも安心して録画できます。

    チャンネル数だけでなくネット回線や固定電話、さらに電気料金もプランの中に。
    特典もかなり良いです。

    外出先でなかなか長時間の視聴するのは通信量を考えると難しいですよね。

    そこでJ:COM MOBILEを持ち、J:COMオンデマンドアプリをダウンロードしておきます。
    するとデータ通信量なしで、プロ野球中継を存分に楽しむことができます。

    視聴可能な球団は以下の通りです 。

    セ・リーグ視聴できる試合
    巨人OP戦、公式戦、交流戦、CS
    阪神OP戦、公式戦、交流戦、CS
    横浜OP戦、公式戦、交流戦、CS
    中日OP戦、公式戦、交流戦、CS
    ヤクルトOP戦、公式戦、交流戦、CS
    広島OP戦、公式戦、交流戦、CS
    パ・リーグ視聴できる試合
    ロッテOP戦、公式戦、交流戦、CS
    ソフトバンクOP戦、公式戦、交流戦、CS
    オリックスOP戦、公式戦、交流戦、CS
    日本ハムOP戦、公式戦、交流戦、CS
    楽天OP戦、公式戦、交流戦、CS
    西武OP戦、公式戦、交流戦、CS
    料金月額1750円~
    視聴可能デバイススマホ、タブレット、PC、TV
    無料期間無し

    パ・リーグTV_パリーグを愛するひとへ

    公式サイトはこちら↓

    パ・リーグの各球団が出資するパシフィックリーグマーケティングが運営。

    ココがいまいち
    • パ・リーグだけしか見れない
    • ファンクラブに入らなければ1595円もかかる

    各球団(1球団のみでもOK)のファンクラブに入っている人は月額1,045円です。
    しかしパ・リーグのみのサービスのため、セ・リーグも見たいかたにとっては物足りないように感じます。

    その点同じ価格帯のは、セ・リーグの試合も視聴できます。なのでコスパのよさだけを考えるとがお得です。

    ココが凄い
    • 3画面同時に視聴できる
    • 振り返り配信のストック数が豊富
    • 春季キャンプやファンサービスなどもLIVEで見れる

    パ・リーグ全球団の公式戦が、生中継で視聴できます。
    中でも3画面同時視聴が特徴で、パ・リーグTVだけという点が魅力です。
    2軍の試合も見ることが出来るのでお得感がありますね。

    そして筆者が衝撃を受けたことが…
    なんと過去8年分の配信を振り返ることが出来ます!
    これもパ・リーグ全体で運営しているから出来ることなのでしょうか。

    なお、YouTubeでもパ・リーグTVは見どころや選手紹介を兼ねたダイジェスト配信をしています。
    中継を見たあとに振り返りとして見てみるとかなり楽しいかも。

    視聴可能な球団は以下の通りです。

    セ・リーグ視聴できる試合
    巨人交流戦
    阪神交流戦
    横浜交流戦
    中日交流戦
    ヤクルト交流戦
    広島交流戦
    パ・リーグ視聴できる試合
    ロッテOP戦、公式戦、交流戦、CS
    ソフトバンクOP戦、公式戦、交流戦、CS
    オリックスOP戦、公式戦、交流戦、CS
    日本ハムOP戦、公式戦、交流戦、CS
    楽天OP戦、公式戦、交流戦、CS
    西武OP戦、公式戦、交流戦、CS
    *2軍の試合も見ることが出来る
    料金 月額1595円 *各球団のファンクラブに入っている方は1045円
    視聴可能デバイススマホ、タブレット、PC
    無料期間無し

    プロ野球の試合中継を安く見たい方向け

    次はなるべく料金をかけなくても試合中継を見たい方に向けた配信サービスを紹介します。

    あくまで複数球団が見れる配信サービスを紹介します。

    パ・リーグspecial_楽天はここで

    公式サイトはこちら↓

    年間契約をすると月額466円になるので月額最安値の配信サービスです。

    楽天が運営している配信サイト。
    なのでDailyEagles(楽天の試合振り返り)や全球DIGEST(楽天生命パーク宮城のみ全球振り返り)といった楽天のコンテンツが充実しています。

    また、ダウンロード機能があります。
    生中継は通信料が発生しますが外出先で見たい試合をあらかじめ録画しておけば、通信料が発生しないのはありがたいですね。

    同様にFire TV Stick 4KやGoogle Chromecast といった機器を使えば、テレビでも視聴できます。

    Google Chromecast

    グーグル
    ¥4,574 (2021/09/16 06:18時点 | Yahooショッピング調べ)

    Fire TV Stick 4K

    ¥5,170 (2021/09/16 06:19時点 | Yahooショッピング調べ)

    ココが凄い
    • 試合を見ながら別のアプリを操作できる
    • 再生速度を調整できる
    • バックグラウンド機能搭載

    別のアプリを操作しながら観戦だったり、バックグラウンドで視聴できるのありがたいですね。

    ランニングしながらだったり、在宅で仕事をしながら観戦もできます。

    再生速度を調整できることで、見逃したシーンや納得のいかないシーンを何度もじっくり見直すことが出来ます。

    細かい調整が素晴らしいですね。


    パ・リーグのみの放送となっているので、セ・リーグの放映権はありません。

    視聴可能な球団は以下の通りです。

    セ・リーグ視聴できる試合
    巨人交流戦
    阪神交流戦
    横浜交流戦
    中日交流戦
    ヤクルト交流戦
    広島交流戦
    パ・リーグ視聴できる試合
    ロッテOP戦、公式戦、交流戦、CS
    ソフトバンクOP戦、公式戦、交流戦、CS
    オリックスOP戦、公式戦、交流戦、CS
    日本ハムOP戦、公式戦、交流戦、CS
    楽天OP戦、公式戦、交流戦、CS
    西武OP戦、公式戦、交流戦、CS
    料金月額702円 年間契約の場合には5602円
    視聴可能デバイススマホ、タブレット、PC、TV、ゲーム機
    無料期間無し
    *年間契約すると月額契約に比べて、2575円もお得

    1チームだけ視聴できる配信サービスを紹介

    ここからは1チームだけ見れる配信サービスを紹介します。

    ひとつ言えることは、おもに野球を見るだけではない配信サービスが多いということです。
    つまり映画やドラマがメインですが、サービスのなかで野球観戦枠として1チームのみ見れるということ。

    あなたの応援したい球団があれば、試合中継を見ない時間は映画などが見れるので楽しいでしょう。

    ファンサイトとして1チームのみ取り扱っている配信サービスもあります。

    ニコニコプロ野球チャンネル_横浜のみ

    公式サイトはこちら↓

    基本無料で視聴ができるサービスですが、視聴者数が増えると有料会員が優先となります。

    あくまで無料会員のかたは最低限見れるレベルですので、横浜をしっかり見たいかたは有料会員をオススメします。

    とはいえプロ野球中継が本来の目的ではない配信サービスですので、プロ野球が目的ですとが良いです。

    ココが凄い
    • ニコニコ動画の視聴者が多いため盛り上がる
    • 無料で横浜の試合が視聴できる

    ただご覧のように視聴者数が多いので、ネットの方々と盛り上がりながら楽しめるのは素敵ですね。

    視聴可能な球団は以下の通りです 。

    セ・リーグ視聴できる試合
    巨人OP戦、公式戦、CS(横浜戦のみ)
    阪神OP戦、公式戦、CS (横浜戦のみ)
    横浜OP戦、公式戦、交流戦、CS
    中日OP戦、公式戦、CS (横浜戦のみ)
    ヤクルトOP戦、公式戦、CS (横浜戦のみ)
    広島OP戦、公式戦、CS (横浜戦のみ)
    パ・リーグ視聴できる試合
    ロッテ交流戦(横浜戦のみ)
    ソフトバンク交流戦(横浜戦のみ)
    オリックス交流戦(横浜戦のみ)
    日本ハム交流戦(横浜戦のみ)
    楽天交流戦(横浜戦のみ)
    西武交流戦(横浜戦のみ)
    料金500円
    視聴可能デバイススマホ、タブレット、PC
    無料期間無料会員あり*
    *ただし、回線混雑時は有料会員が優先されます

    イレブンスポーツ_2軍戦が見れる

    公式サイトはこちら↓

    プロ野球の2軍戦を中継しているサイト。無料会員ありです。

    ココが凄い
    • ほぼ全試合の2軍戦が視聴できる
    • 若手の情報をいち早くget出来る

    画質はさほど気になりませんが、見逃し配信が欲しいかたは有料会員をオススメします。

    あと無料会員は画面内にずっと広告があります
    画面に無駄なものが入ることを嫌うかたは注意してください。

    なかなか若手の活躍を見れる機会が無いので、一度無料会員だけでも試してみる価値はありますね。

    視聴可能な球団は以下の通りです 。

    セ・リーグ(2軍)視聴できる試合
    巨人ビジター戦
    阪神主催試合
    横浜主催試合
    中日主催試合
    ヤクルト主催試合
    広島ビジター戦
    パ・リーグ(2軍) 視聴できる試合
    ロッテ主催試合
    ソフトバンク主催試合
    オリックス主催試合
    日本ハムビジター戦
    楽天主催試合
    西武主催試合
    料金1078円
    視聴可能デバイススマホ、タブレット、PC
    無料期間無料会員あり

    虎テレ_虎党はここに集まる

    公式サイトはこちら↓

    阪神タイガースに特化した配信サービス。

    虎テレもTVで見ることが出来ます。

    グーグル
    ¥4,574 (2021/09/16 06:18時点 | Yahooショッピング調べ)
    ココが凄い
    • 阪神愛を感じるほどのコンテンツ
    • 阪神のみ2軍戦が視聴できる

    かなり阪神に密着している内容です。
    驚きなのはサイト自体が熱く、阪神を本気で応援しています。

    みんなで盛り上がる応援メーターや2軍の試合も中継しています。

    我こそは虎党だ!というかたは登録しておいて損はしません。

    登録方法がサイトとアプリによって違うので注意してください。
    なおアプリのほうが20円高くなります。

    視聴可能な球団は以下の通りです 。

    セ・リーグ視聴できる試合
    巨人OP戦、公式戦、CS(阪神戦のみ)
    阪神OP戦、公式戦、交流戦、CS
    横浜OP戦、公式戦、CS(阪神戦のみ)
    中日OP戦、公式戦、(阪神戦のみ)
    ヤクルトOP戦、公式戦、CS(阪神戦のみ)
    広島OP戦、公式戦、CS(阪神戦のみ)
    パ・リーグ視聴できる試合
    ロッテ交流戦 (阪神戦のみ)
    ソフトバンク交流戦 (阪神戦のみ)
    オリックス交流戦 (阪神戦のみ)
    日本ハム交流戦 (阪神戦のみ)
    楽天交流戦 (阪神戦のみ)
    西武交流戦 (阪神戦のみ)
    料金660円1試合220円*
    視聴可能デバイススマホ、タブレット、PC、TV
    無料期間なし
    *1試合だけの視聴も購入できる

    GLS_巨人好きはもう入ってますよね?

    公式サイトはこちら↓

    GLSの月額料金は1,650円ですが、GIANTS ID会員に無料登録すると月額1,100円での利用ができますよ。

    550円も変わりますので、GIANTS ID会員にはなって置きましょう。

    ココが凄い
    • 巨人愛を感じるほどのコンテンツ(虎テレと同じですいません)
    • 巨人のみ2軍戦が視聴できる
    • ズムサタの見逃し配信も見れる

    虎テレと同様、1チームだけの専用サイトになっています。
    なので巨人ファンは眺めているだけで嬉しくなるような内容です。

    他にもグッズ販売や先行チケット販売など様々なコンテンツがありますので、巨人ファンのかたは入るべきではないでしょうか?

    視聴可能な球団は以下の通りです 。

    セ・リーグ視聴できる試合
    巨人OP戦、公式戦、交流戦、CS
    阪神OP戦、公式戦、CS(巨人戦のみ)
    横浜OP戦、公式戦、CS(巨人戦のみ)
    中日OP戦、公式戦、CS(巨人戦のみ)
    ヤクルトOP戦、公式戦、CS(巨人戦のみ)
    広島OP戦、公式戦、CS(巨人戦のみ)
    パ・リーグ視聴できる試合
    ロッテ交流戦(巨人戦のみ)
    ソフトバンク交流戦(巨人戦のみ)
    オリックス交流戦(巨人戦のみ)
    日本ハム交流戦(巨人戦のみ)
    楽天交流戦(巨人戦のみ)
    西武交流戦(巨人戦のみ)
    料金1650円*1100円もあり
    視聴可能デバイススマホ、タブレット、PC
    無料期間なし

    Hulu_野球以外も楽しみたい

    公式サイトはこちら↓

    言わずと知れたHuluです。プロ野球観戦という見かたをすると巨人戦だけですが、Huluはそれだけで終わりません。
    国内外ドラマやアニメ、洋画に邦画。ほかにもキッズ向けの番組だったりと、かなり充実しています。

    たまに野球を見たいけど野球のためだけにサブスクを契約するのはなぁ…といったかたにはオススメします。

    ココが凄い
    • 2週間の無料お試しがある
    • 台数の制限がないため、1つのアカウントで複数の機器を利用できる

    無料お試しは他のサイトでもあります。
    ただHuluに関しては様々な配信をしているので、無料お試しの価値は大きいですね。

    そして魅力のひとつに1アカウントに対してデバイスの制限がないことです。

    よく「1アカウントに対してデバイスは3つまで」というようなことを耳にします。
    筆者の家族で運用するときは筆者・妻・母・父の4人で見ますのでデバイスの制限がないのはかなりありがたいです。

    視聴可能な球団は以下の通りです 。

    セ・リーグ視聴できる試合
    巨人OP戦、公式戦、交流戦、CS
    阪神OP戦、公式戦、CS(巨人戦のみ)
    横浜OP戦、公式戦、CS(巨人戦のみ)
    中日OP戦、公式戦、CS(巨人戦のみ)
    ヤクルトOP戦、公式戦、CS(巨人戦のみ)
    広島OP戦、公式戦、CS(巨人戦のみ)
    パ・リーグ視聴できる試合
    ロッテ交流戦(巨人戦のみ)
    ソフトバンク交流戦(巨人戦のみ)
    オリックス交流戦(巨人戦のみ)
    日本ハム交流戦(巨人戦のみ)
    楽天交流戦(巨人戦のみ)
    西武交流戦(巨人戦のみ)
    料金1026円*
    視聴可能デバイススマホ、タブレット、PC、TV、ゲーム機
    無料期間2週間
    *iTunes Store決済の場合には1,050円となります。

    Paravi_国内ドラマ好きな横浜ファン向け

    公式サイトはこちら↓

    横浜の主催試合と独占インタビューを放送しています。

    サービスとしては国内ドラマのアーカイブ数が日本トップクラスの配信サイト。他にもバラエティーやアニメなどがあります。

    Huluと同様、あくまで多ジャンルを取り扱うサイトなので野球だけを見るといった考えだと多少割高です。

    ココが凄い
    • 2週間の無料お試しがある
    • 1アカウント7人登録できる
    • 横浜の主催試合と独占インタビューを見ることができる
    1アカウントでの利用制限

    1アカウントで7人も登録できるのはありがたいですね。


    ただしデバイスの登録は5台までなので注意してください。


    どうしても出先で見たい試合やドラマなどがある場合はダウンロード機能があります。
    Wifi内で先に準備しておくと、どこでも見ることが可能になります。

    2週間の無料期間があるので、過去の試合やインタビューを振り返ることも期間内に十分出来ます。
    インタビュアーに俳優の今井翼さんが抜てきされていますので、選手や監督とどういった掛け合いをするのかが楽しみです。

    視聴可能な球団は以下の通りです 。

    セ・リーグ視聴できる試合
    巨人OP戦、公式戦、CS(横浜戦のみ)
    阪神OP戦、公式戦、CS (横浜戦のみ)
    横浜OP戦、公式戦、交流戦、CS
    中日OP戦、公式戦、CS (横浜戦のみ)
    ヤクルトOP戦、公式戦、CS (横浜戦のみ)
    広島OP戦、公式戦、CS (横浜戦のみ)
    パ・リーグ視聴できる試合
    ロッテ交流戦(横浜戦のみ)
    ソフトバンク交流戦(横浜戦のみ)
    オリックス交流戦(横浜戦のみ)
    日本ハム交流戦(横浜戦のみ)
    楽天交流戦(横浜戦のみ)
    西武交流戦(横浜戦のみ)
    料金1017円
    視聴可能デバイススマホ、タブレット、PC、TV
    無料期間2週間

    FOD_ヤクルトOB特集もあり

    公式サイトはこちら↓

    フジテレビの動画配信サービス。東京ヤクルトの主催試合を生中継しています。

    ココが凄い
    • 2週間の無料お試しがある
    • ヤクルトOB特集などコアなファン必見のコンテンツあり

    フジテレビONEsmart/TWOsmartとのセットで月額1,100円。バラエティ番組やドラマ、アニメも配信しているので、他の番組も視聴したいならおすすめ。

    ヤクルト戦の配信はフジテレビONEsmartのみなので注意してください。

    視聴可能な球団は以下の通りです 。

    セ・リーグ視聴できる試合
    巨人OP戦、公式戦、CS(ヤクルト戦のみ)
    阪神OP戦、公式戦、CS (ヤクルト戦のみ)
    横浜OP戦、公式戦、CS (ヤクルト戦のみ)
    中日OP戦、公式戦、CS (ヤクルト戦のみ)
    ヤクルトOP戦、公式戦、交流戦、CS
    広島 OP戦、公式戦、CS(ヤクルト戦のみ)
    パ・リーグ視聴できる試合
    ロッテ交流戦(ヤクルト戦のみ)
    ソフトバンク交流戦(ヤクルト戦のみ)
    オリックス交流戦(ヤクルト戦のみ)
    日本ハム交流戦(ヤクルト戦のみ)
    楽天交流戦(ヤクルト戦のみ)
    西武交流戦(ヤクルト戦のみ)
    料金1100円~
    視聴可能デバイススマホ、タブレット、PC
    無料期間2週間

    ABEMA|MLBを166試合生中継【番外編】

    公式はこちら↓

    プロ野球中継ではありませんが…
    ABEMAでは、2021年のMLB(メジャーリーグベースボール)の166試合を完全生中継で配信されます。

    ココが凄い
    • 2週間の無料お試しがある
    • 数少ないメジャーリーグ放送
    • 豪華ゲストを呼んでのパリーグ解説がある

    試合は日によって無料の日もありますが、余すことなく見たいかたはABEMAプレミアムをオススメします。

    試合中継だけでなくハイライトも視聴可能。
    ハイライトでは試合だけでなく注目選手もpickupされています。

    さらに、試合中継は1週間、ハイライト映像は1か月の見逃し配信が可能です。

    2021年は基本的に大谷翔平選手の所属しているエンゼルスを中心に放送しています。

    一部のハイライトは、ABEMAプレミアム会員の登録なしでも、無料で視聴できます。

    なおABEMAプレミアムは、初回登録のみ2週間の無料体験ができます。
    しかし最終日になる前に解約しなければ請求が発生してしまうため注意が必要です。

    無料体験終了日時の24時間前までに解約すれば、料金が発生することがありません。

    引用元:ABEMAプレミアム
    出場選手視聴できる試合
    大谷翔平エンゼルス*
    *2021年は大谷翔平選手が所属するエンゼルスのみとなっています
    料金960円
    視聴可能デバイススマホ、タブレット、PC
    無料期間2週間

    プロ野球中継をネットで見るには

    以上プロ野球中継をネット配信で視聴できるサービスを紹介しました。

    もういちど表を準備しましたので、確認してみてください。


    まずは一覧表にまとめましたので、各配信サービスのコンテンツの違いを見てはいかがでしょうか。

    料金支払方法視聴方法コンテンツ
    1925円 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TV、ゲーム機 無料お試し会員あり
    コスパ良し
    ベースボールライブ 508円 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TV softbank,Y!mobileユーザーは無料
    野球以外のコンテンツが豊富
    4483円 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TV 全球団見れる
    試合以外にもドラフトや野球ニュースが見れる
    1750円~* クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TV 全球団見れる
    wifi回線から契約
    1980円 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TV 広島の主催が見れるのはJSPORTだけ
    他にもアマチュア野球の配信もあり
    パリーグTV 1595円 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC 独自の振り返り動画など様々な動画あり
    702円*3 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TV、ゲーム機 年払いにすると月466円になり最安値
    ニコニコプロ野球
    チャンネル
    無料無し スマホ、タブレット、PC 横浜のみ
    視聴者同士でチャットしながら観戦できる
    虎テレ660円 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TV 阪神のみ
    2軍の試合も視聴できる
    GLS1100円*4 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC巨人のみ
    過去の名試合が見れる
    ズムサタが見れる
    Hulu1026円 クレジットカード、口座振替 、プリペイド スマホ、タブレット、PC、TV、ゲーム機 巨人のみ
    野球以外の番組が豊富
    Paravi1017円 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TV 横浜のみ
    国内ドラマが豊富
    1100円 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TVヤクルトのみ
    ドラマや漫画も楽しめる
    960円 クレジットカード、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TV メジャーが見れる
    その他コンテンツが豊富
    イレブンスポーツ1078円クレジットカード 、口座振替 スマホ、タブレット、PC、TV プロ野球の2軍戦が見れる
    無料版もあり
    *1  契約料金が多いので要確認。表示は最安値です
    *2 パ・リーグのいずれかのファンクラブ入っているかたは1045円
    *3  年間契約は5602円で、月額契約に比べると2575円お得になります
    *4 GIANTS ID会員になっておくことで1100円になる

    どのサービスを選ぶかは好きなチームから?はたまた視聴できるチーム数?
    それとも金額でしょうか。自分が探し求める配信サービスがあると良いですね。

    たくさんの配信サービスがありますので、まずは無料会員で見れるサービスを試してみてもいいかもしれません。

    あなたにとって合うサービスに出会えますように。
    ではまた。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    ポチッとお願いします!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる